Title Transcription
デンキ テキ ホウホウ ニヨル カンショウノウ ノ ソクテイ ト ソノ ヒョウジホウ ニツイテ
Title Alternative
On the Measurement and the Expression ofBuffer Capacity by the Electrical Method
Authors
Abstract
 物質溶液の緩衝能の測定並びに表示法について、緩衝能の加成性の実験を行って検討した結果、緩衝能曲線による表示法は極めて具体的、合理的であり、物質溶液の緩衝能の実態を解明するためには緩衝能曲線を利用することが極めて必要であることを認めた。また全緩衝能の表示法として緩衝能曲線を利用する面積法とpH変化曲線を利用する滴定法についても検討した。
 終りに臨み、本実験に御協力を頂いた鳥取県工業試験場長佐藤友清氏、本学々生藪木聡博、安藤光子両君に深く感謝いたします。
Publisher
鳥取大学学芸学部
Content Type
Departmental Bulletin Paper
ISSN・ISBN
04935608
NCID
AN00174530
Journal Title
鳥取大学学芸学部研究報告. 自然科学
Current Journal Title
The Journal of the Faculty of Education, Tottori University. Natural science
Volume
15
Start Page
147
End Page
154
Published Date
1954-12-15
Text Version
None
Citation
鳥取大学学芸学部研究報告. 自然科学. 1954, 15, 147-154
Department
Faculty of Regional Sciences/Graduate School of Regional Sciences
Language
Japanese