フルテキストファイル
タイトル別表記
ボイスプロテーゼを用いた気管食道発声におけるQOL尺度と発声機能との関連
著者
資料タイプ
学位論文(要旨のみのもの含む)
最新掲載誌名
発行日
2015-09-24
著者版フラグ
博士論文全文を含む
著作権表記
注があるものを除き、この著作物は日本国著作権法により保護されています。
掲載情報
Masayuki Miyoshi, Takahiro Fukuhara, Hideyuki Kataoka and Hiroshi Hagino. Relationship between quality of life instruments and phonatory function in tracheoesophageal speech with voice prosthesis. International Journal of Clinical Oncology. 2015.
言語
英語
学位論文授与番号
甲第27号
学位授与年月日
2015-09-24
学位名
博士(保健学)
学位授与機関
鳥取大学