フルテキストファイル
タイトルヨミ
オンガク ソウサク カツドウ ニオケル ヤリクリ ノ タトエバ : ワオン ノ コウセイオン オ イカシタ センリツ ズクリ
タイトル別表記
An example of managing of the creative activity in music classes in junior high schools : melody making exploiting tones that constitute a chord example of managing of the creative activity in music classes in junior high schools.
著者
奥村 理恵 鳥取大学附属中学校 音楽科
キーワード
やりくり
非定型の問題
自主的・創造的な学習
深い学び
旋律創作
managing
non-standard issues
self-motivating and creative learning
deep learning
melody making
抄録
生徒が思いや意図をもって主体的に音楽表現していくための題材として、「和音の構成音を生かした旋律づくり~掃除時間のBGMをつくろう~」を設定し、その授業を実施した結果を考察した。生徒が創作した旋律は、掃除時間のBGMとして適する特徴をもち、授業後のアンケートからも、読譜力や演奏技能が向上し、音楽表現の理解が深まることが確認できた。本授業を実施した後の合唱授業においても、音楽用語を用いた活発なグループ練習を行う姿が見られたり、音楽記号や音符の長さを共通理解しようとする拡大掲示物を自主的に作成したりするなど、積極的な取り組みが増加した。以上の結果から、音楽の学習において、「自立し、つながり、探究し、創造する力を育成する学校教育の研究」(鳥取大学附属中学校2018) のポイントに基づいた題材を設定することにより、音楽の学習に対する生徒の取り組みに自発的な姿勢がみられ、深い学びによる音楽表現の向上が期待できることを明らかにした。
As materials to make students proactively express music with intentions and emotions, classes were set up and conducted with the theme “Melody making utilizing scales that constitute chords ― Let’s compose a BGM for the time of school cleaning”. An analysis of questionnaire conducted after the classes showed that students were able to not only enhance their ability to read music but deepen their understanding on music expression. Students who attended the classes also showed challenging attitude, such as making posters by themselves to understand musical signs or musical notes of different lengths in the choral lessens conducted after the experimental classes. Thus, it was found that materials provided under the theme of the lesson study in Tottori University Junior High School in 2018 “Cultivation of students’ powers to be self-reliant, cooperative, inquiring, and creative” were effective for the improvement of music expression.
出版者
鳥取大学附属中学校
資料タイプ
紀要論文
ISSN・ISBN
24345997
書誌ID
AA12837633
掲載誌名
鳥取大学附属中学校研究紀要
最新掲載誌名
鳥取大学附属中学校研究紀要
50
開始ページ
103
終了ページ
110
発行日
2019-03-01
著者版フラグ
出版社版
著作権表記
注があるものを除き、この著作物は日本国著作権法により保護されています。 / This work is protected under Japanese Copyright Law unless otherwise noted.
掲載情報
鳥取大学附属中学校研究紀要. 2019, 50, 103-110
部局名
附属教育研究施設
言語
日本語