タイトルヨミ
チュウゾウ ケッカン ノ ボウシ ニカンスル ケンキュウ (Ⅲ) : ロゼン シケン ト ロチョウ ガス ノ ブンセキ
タイトル別表記
Studies on the Prevention of Casting Defects (Ⅲ)
著者
毛利 亮太郎 鳥取大学名誉教授
宮川 正美 鳥取大学教育学部化学教室
抄録
The authors surveyed the cupola operation in a certain foundry in Tottori city by a several exam-inations, such as top gas analysis, chill test, fluidity test, microscopic obsevation of cast structure, and hardness test. The results of obtained are that the molten metal is apt to get oxidized, which fact is due to lower temperature of the early molten iron, much moisture i the blast, too much blast, rusty material, and larger block of material.
出版者
鳥取大学学芸学部
資料タイプ
紀要論文
ISSN・ISBN
04935608
書誌ID
AN00174530
掲載誌名
鳥取大学学芸学部研究報告. 自然科学
最新掲載誌名
鳥取大学教育学部研究報告. 自然科学
16
2
開始ページ
54
終了ページ
69
発行日
1955-12-20
著者版フラグ
その他
掲載情報
鳥取大学学芸学部研究報告. 自然科学. 1955,16(2), 54-69
部局名
地域学部・地域学研究科
言語
日本語