フルテキストファイル
タイトル別表記
マウス人工染色体を用いた新規Xist RNA媒介染色体不活性化モデル
著者
稲岡 大悟
資料タイプ
学位論文(要旨のみのもの含む)
外部リンク
出版者DOI
著者版フラグ
その他
著作権表記
© 2020 Springer Nature Switzerland AG. Part of Springer Nature.
掲載情報
This research was published by John Wiley & Sons Australia, Ltd: Daigo Inaoka, Naohiro Sunamura, Takahito Ohira, Yuji Nakayama, Hiroyuki Kugoh. A novel Xist RNA-mediated chromosome inactivation model using a mouse artificial chromosome. Biotechnology Letters. 2020, 42, 697-705. https://doi.org/10.1007/s10529-020-02826-z.
部局名
医学部・医学系研究科・医学部附属病院
言語
英語
学位論文授与番号
甲第77号
学位授与年月日
2020/3/31
学位名
博士(再生医科学)
学位授与機関
鳥取大学