フルテキストファイル
タイトルヨミ
トイ ノ セイセイ オ ジク トシタ タンキュウガタ ガクシュウ ダイ1ガクネン : トイ オ ミイダシ シコウ オ ツヅケル セイトゾウ オ メザシテ
タイトル別表記
Inquiry-based learning (the first grade) centering on generating questions. : Finding questions and aiming for a student image that keeps thinking
著者
永原 益穂 鳥取大学附属中学校
キーワード
問いの生成
QA マップ
思考を続ける生徒像
Question generation
QA map
student image to keep thinkings
抄録
本研究は, 従来の授業のような教師主導による生徒の収束する閉じた探究的な活動ではなく,未知の事柄についても生徒自身が新たな問いを生成し,その問いを考え続ける生徒像を目指すために授業者がなすべきことは何かを考えることを目的としている。授業者は,新たな問いの生成を生み出すためのQ0 を設定し,Q and A を繰り返す探究の経路を図式化したQA マップを作成する。そして,作成したQA マップと実際の授業展開との差異を検証し,今後のさらなる研究につなげていきたいと考える。
This research aims at a student image in which the students themselves generate new questions about unknown matters and continue to think about the questions, instead of the teacher-led, closed and exploratory activities of the students as in the conventional lessons. The purpose is to think about what the teacher should do in order to do so. The lesson sets Q0 to generate a new question, and creates a QA map that illustrates the path of inquiry that repeats Q and A. Then, I would like to verify the difference between the created QA map and the actual lesson development, and use it for further research in the future.
出版者
鳥取大学附属中学校
資料タイプ
紀要論文
ISSN
24345997
書誌ID
AA12837633
掲載誌名
鳥取大学附属中学校研究紀要
最新掲載誌名
鳥取大学附属中学校研究紀要
53
開始ページ
39
終了ページ
46
発行日
2022-03-01
著者版フラグ
出版社版
著作権表記
注があるものを除き、この著作物は日本国著作権法により保護されています。 / This work is protected under Japanese Copyright Law unless otherwise noted.
掲載情報
鳥取大学附属中学校研究紀要. 2022, 53, 39-46.
部局名
附属教育研究施設
言語
日本語