フルテキストファイル
タイトル別表記
低用量LPSによるプレコンディショニングは、Nrf2活性化を介して、その後のLPSによるマウスの重篤な肝傷害を防止する
著者
資料タイプ
学位論文(要旨のみのもの含む)
外部リンク
最新掲載誌名
発行日
2016-09-30
著者版フラグ
博士論文全文を含む
著作権表記
注があるものを除き、この著作物は日本国著作権法により保護されています。
掲載情報
Masato Nakasone, Kazuhiro Nakaso, Yosuke Horikoshi, Takehiko Hanaki, Yoshinori Kitagawa, Toru Takahashi, Yoshimi Inagaki and Tatsuya Matsura. Preconditioning by low dose LPS prevents subsequent LPS-induced severe liver injury via Nrf2 activation in mice. Yonago Acta medica 2016;59(3):223–231
言語
英語
学位論文授与番号
甲第847号
学位授与年月日
2016-09-30
学位名
博士(医学)
学位授与機関
鳥取大学